+ANGELS support+ ~天使のサポート






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


第六回*白峰朱蓮☆連載"四柱推命" :: 2008/10/11(Sat)

こんにちは 白峰朱蓮です。

あっという間に第六回。「四柱推命」
お気楽に、お気楽にどうぞ




前回、「えと!」と、!マークつけて終わりましたので
今回は「えと、とは何?」です。



子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

の12種類の動物たちです。
中には空想上の動物もいますが、説によっては
「だから龍は実在するんだ!」という根拠にもなりうるみたい。

諸説あるなかで
「1月から12月を意味する中国の文字を、音読みしたものが起源」
というのがなんとなく、納得しやすい。
とぉーい昔、字の読めない方にもわかりやすいように、考え出されたそうです。




まず、
あなたは、なにどし生まれですか?
と、聞かれたら
生まれた年の「えと」を言うと思います。

女の子だと、「丑年」ってちょっと言いづらかったり
男性は「うさぎ年」って、なんだか恥ずかしげだったり
(このあたりは、男性のおとめ座を彷彿とさせますが)
あと、何気ない会話の中で、相手の年齢確認に使ったり・・・・

と、現在では「えと」といえば、「年」をさすものとなってしまっていますが、
「月」にも、「日」にも、「時間」にも
「えと」はあります。

例えば、この文章を書いている今日、「2008年10月9日 午前1時」
この日付を「えと」にしてみると
「子(ね)年・戌(いぬ)月・午(うま)日 丑(うし)の刻」

この日付に、前回まで書いていた「十干」を組み合わせると

2008年10月9日は 「戊子(つちのえね)年・壬戌(みずのえいぬ)月・壬午(みずのえうま)日」

ここまで読んで、おわかりのかたも多いとは思いますが
「干支」って、日付です。
昔のカレンダーなんですね。

十干は10日で一回り。
えとは12日で一回り。
組み合わせは全部で120通り、つまり120日で一周するカレンダー

ではありますが、
いえいえ

陰と陽が絡んできますので、細かい話は抜きにして
陰は陰とのみの組み合わせ、陽は陽とのみの組み合わせにしかなりません。
(なぜ?とは聞かないで)

だから
半分の60通りの日付が繰り返されるカレンダーです。
一応、全部あげておきますね。

甲子・乙丑・丙寅・丁卯・戊辰・己巳・庚午・辛未・壬申・癸酉
甲戌・乙亥・丙子・丁丑・戊寅・己卯・庚辰・辛巳・壬午・癸未
甲申・乙酉・丙戌・丁亥・戊子・己丑・庚寅・辛卯・壬辰・癸巳
甲午・乙未・丙申・丁酉・戊戌・己亥・庚子・辛丑・壬寅・癸卯
甲辰・乙巳・丙午・丁未・戊申・己酉・庚戌・辛亥・壬子・癸丑
甲寅・乙卯・丙辰・丁巳・戊午・己未・庚申・辛酉・壬戌・癸亥

の60通り。
ちなみに、来年2009年は「己丑(つちのとうし)」 2008年、戊子(つちのえね)の次ですよ。
来月は壬戌(みずのえいぬ)の次で「癸亥(みずのとい)」
明日は壬午(みずのえうま)の次で「癸未(みずのとひつじ)」

こんな風に、暦はできています。





それでは最後に、暦と「60」と聞いてピンときた方、
いらっしゃいますか?

それは「還暦」です。

人が、生まれた年に一回りして、もとの年に戻ってくること。
例えば甲子年に生まれた赤ちゃんが、
ぐるりと60年。
頑張って生きてきて、
また、甲子年になったとき、それが60歳の還暦のお祝い。

むかぁーし、昔、人の寿命がまだまだ短かったとき
60年生きることは
とても素晴らしい、お祝い事だったんですね。





漢字ばっかりで、画面が暗いですが・・・・・・
次回もまた、「えと」続きます~


                   白峰 朱蓮


スポンサーサイト
  1. *白峰朱蓮☆蓮載"四柱推命"
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<満月のフリフリイベント | top | 感謝の気持ち>>


comment

コメントが遅くなってしまいました。
今回もとても楽しかったです。
読み方覚えるの大変そう(^^;
漢字も全部憶えてて‥‥スゴイ!!

そうそう、おススメの『23分間の奇跡』読みました。
恐かったです。



  1. 2008/10/15(Wed) 23:02:38 |
  2. URL |
  3. +ANGELS support+ RICA #sPJE478s
  4. [ 編集 ]

コメントありがとう!
いつもありがとうね。

23分間の奇跡
怖いでしょ~
あの本は「してはいけないこと」
の手本だと思ってます。
  1. 2008/10/16(Thu) 22:25:14 |
  2. URL |
  3. lotus & feather  朱蓮 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://angelssupport.blog60.fc2.com/tb.php/89-fc1b3c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。