+ANGELS support+ ~天使のサポート






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


カルマクリアリング・1 :: 2008/08/26(Tue)

みなさま、こんばんは。

タイトルから、どのような印象を受けましたか?
もし、なんとなく嫌だなぁ‥‥と思ったとしたら
それもまた重要な意味を持つ感情なんです。
カルマクリアリングはポジティヴなアファーメーションと異なり
体や心が拒否する場合があるのです。
強い拒否反応を感じられた場合は
その感情を手放すのに最適な次のタイミングを待ちましょう。
無理をしないことがあなたにとってとても重要なのです。


私たち一人一人が、大小様々な「手放すべく感情」を抱えて暮らしています。
あなたはどれくらいの時間、それらを抱え続けてきましたか?
その感情とは「怒り」ですか?「悲しみ」ですか?「罪悪感」ですか?
手放したいと頭で考えていても、あなた自身の無意識の領域が
大切な宝物として保管していたりすることがあります。
手放すためにもう少し時間が必要なものは
無理矢理はがしたりしないで下さいね。

不要な感情も、ただ手放せばよいわけではないのが、難しいところです。
カルマクリアリングはそれだけ深く、デリケートです。

あなた自身が「手放す必要がある!手放したい!」
そう決めたものは、必ず手放すことができます
あくまで、ご自分の意志であることが大切です。
それらを手放し、空いたスペースには新しい前向きなエネルギー‥‥
成功や祝福などの豊かな感情を引き寄せることができます。
今日は決して欲張らず、このワークを試してみて下さい。




★カルマクリアリング・1★

手放していく感情には順番があります。
「怒り」「悲しみ」「恐れ」「痛み」「罪悪感」という順序です。


◆実行:1
まず、1項目ずつ思い当たる感情を下記の書き方に換えて
ノートに書き出していきます。
例えばこのように書きます。
・「私は○○に関して○○さんを赦します。」
・「私は私をこの状況(人)に縛り付けている
あらゆるネガティヴなエネルギーを手放します。」
など、思い当たる出来事全部を書き出してみて下さい。

◆実行:2
実行:1で書き出した文章を「怒り」から読み上げて行きましょう。
これらを読み上げた時に、特に心に痛みを感じるものがあるか
チェックしましょう。
もしあまり辛いようでしたら今回のワークからそれらを外して下さい。
また改めて向き合う時期がきます。
それぞれの手放すべく感情の順に、言葉を選び
別の紙に書き出すと良いでしょう。

◆実行:3
インスタント瞑想を行い、瞑想状態に入りましょう。
静かに目を閉じ、呼吸が整いましたら
それらの言葉を口に出して読み上げていきます。
気分が悪くなったら中断し、お部屋の換気をしましょう。
実行:4に移って、瞑想を終えて下さい。

◆実行:4
瞑想の最後は、新しく取り入れたい感情を思い浮かべ、
胸の中に入れておきましょう
全身をきれいな光で包みましたら、瞑想を終えて下さい。




本来、セラピストが誘導し行うセッションで取り扱われます。
何度も書きますが、決して無理をしないことです。

ネガティヴな感情を取り扱ったあとは
必ずそこの場所(お部屋)を清めておくことが大切です。
海塩のお風呂に入るのもおススメです
今回扱った部分に無意識に関わる別の感情が刺激され、
ワーク直後は感情が激しく乱れる場合があります。
水分をとったり、代謝に気を配って下さい。





次回に続きます


スポンサーサイト
  1. セルフセラピー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<カルマクリアリング・2 | top | 月の月の月目標>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://angelssupport.blog60.fc2.com/tb.php/42-b7bc4157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。