+ANGELS support+ ~天使のサポート






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


使ってみよう「13の月の暦」★暦を楽しむ :: 2008/11/18(Tue)

今日はここまでのおさらいをしたいと思います。

何故この暦を使うのか?
他の暦はどうなのか?
答えなどありません。
興味が湧いたら、興味のまま使ってみる
単純に「楽しい!」って思えたら、十分だと思っています(^^)。



★おさらい★

今日のドリームスペルをみてみましょう。
ドリームスペル

青い電気の嵐の年 倍音の月 4日(水) KIN14 白い磁気の魔法使いの日

年は3/4番目の「青い嵐」 銀河の音3/13番目の「電気の」
月は銀河の音5/13番目の「倍音の」
*日は太陽の紋章14/20番目の「白い魔法使い」
銀河の音1/13「磁気の」

KIN14‥‥14/260KIN。丁度2週間が過ぎました

*今日から13日間「白い魔法使い」のエネルギーの流れが始まります。
ちなみに昨日までは「赤い竜」の13日間でした。

(White Magnetic Wizard)

【キンの書】
私は魅惑するために統一する
受容性を引きつけながら
永遠の出力を封印する
目的の磁気の音で
私は自らの二重の力に導かれる

キンの書で「封印」という言葉が出てきますが
私たちが想像している意味とは逆で、「表現する・実感する」という意味です。 



大分、暦が読めるようになってきましたね。
「年」「月」「日」‥‥1つ1つ分けて
銀河の音や太陽の紋章、KINの流れに慣れて行きましょう。


今日新しく登場しました13日間のエネルギーの流れについては
次回触れて行きます。

+ANGELS support+ RICA

スポンサーサイト
  1. 使ってみよう「13月暦」
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<白い魔法使いの13日間が始まります | top | 流すだけで運気が上昇する魔法のCDブック>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://angelssupport.blog60.fc2.com/tb.php/128-f742fbe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。