+ANGELS support+ ~天使のサポート






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


ラジオ収録 :: 2011/04/29(Fri)

昨日は約一ヶ月半ぶりのラジオ収録でした。
前回の収録は実は震災の前日だったので、
昨日の収録まで、まったく震災の話題に触れない内容となっていました。

謹んで番組冒頭、被害に遭われました皆さまにお見舞いを申し上げ
収録に臨ませて頂きました。


今回は医療ジャーナリストでご自身も乳がんサバイバーでいらっしゃいます
増田美加さんがゲストで参加されました。

ご自身の体験を交え、乳がんについて、そして子宮頸癌の予防について
全4回に渡ってお話し頂きました。
女性のみなさんにとりまして、大変興味深く大切なお話です。
知識を得る事で、検診に対しての抵抗が軽減すること
そして正しい検診を受けることに繋がることを願います。


増田美加さんのブログはこちらです。
http://masuda-meii.jugem.jp/

オンエアは来週より
ネットでは再来週よりお聴き頂けます。


お楽しみになさって下さい。


スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. *ラジオ「心の冷え症外来」
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


新しい目標に向かって :: 2011/04/26(Tue)

「健康と音楽」というクラスがヤマハにはあり
この度「健康と歌」というクラスが開講することになりました。

年明けに体調を崩し、改めて健康のありがたさが身にしみている頃
ふと、講師仲間と電話で
ダイレクトに健康と歌をテーマにした教室展開があれば‥‥と話していたその翌日
偶然にも「健康と歌」クラスの講師募集がきました。
驚きながらも、受けることにしました。

私は既にボーカル科の資格を持っているので
健康診断書と課題作文の提出になりました。

そして、本日提出してまいりました。
GW明けには結果が出ます。

健康の話や病気の話、いろいろなお話しをしながら
生徒さんたちと楽しく歌って、細胞の活性化を目指します♪

あ、合格してからのお話ですね(^^)。
  1. *日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


大人のニキビ :: 2011/04/26(Tue)

先日ひいた風邪が良くなってきたところで
今度は大人のニキビです。

知人の紹介で訪れた皮膚科は亀有南口商店街の中にあります。
2階にある診療所から階段下まで行列ができていて
1時間かけて来ていなければ間違いなく帰っていました。
人をかきわけて受付完了。
午後の診察時間がまだだというのに‥‥‥。

自分の番になって、診察室に入りました。
先生は「小田和正の新譜がイマイチだった!」など
いろいろお話し下さる気さくな先生でした。
気さくながら、頼もしさも伝わってきました。
2度ほど「沖縄出身?」と聞かれ2度ほど否定しましたが
最後は「ま、そういうことにしておいてよ」と押され?
「わかりました」と言って帰ってきました。

来月また伺うことになっています。
キレイになっていたいな~。

そうそう!
ミューズ石鹸で洗顔をするようススメられました。
お肌のトラブルを抱えている方、どうぞお試しあれ。


  1. *日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


春を巡るチャリティーコンサート :: 2011/04/25(Mon)

先の日記にも書きましたが
今年の春はどなたにとりましても特別な春となりました。
いつもであれば、桜の開花が卒業式にあたるのか
入学式にあたるのかなどと待ちこがれ
巣立ち、門出、出発と心新たに迎える春でした。

音楽業に関わる者として、被災地の復興支援のひとつ
「出来る事」の真っ先に「演奏」を考えなかった訳ではありませんが
なかなか言い出しっぺになれない葛藤の中にいました。
ところがつい先日ギターの先生の呼びかけひと声で、4人の講師が集まり
昨日、ヤマハの講師4人でチャリティコンサートを行うことができました。
お客様もお店のロビーでのコンサートに約50名集まっていただきました。
義援金もたくさん集まりました。
お店が責任を持って日本赤十字社に届けて下さるそうです。

被災地が少しずつ復興を進め
人々が元気になり、心から笑える日、心から泣ける日を迎え
またいつものように春を迎えられるよう願いを込めて
春を巡る選曲で約1時間のコンサートをさせていただきました。

この先、今年の春を振り返る時、
今の自分に恥ずかしくない自分でいたい。
小さくても夢を持って、それが叶う世界にいる!
そんなイメージを描きながらスタートはこの曲から‥‥


Imagine
You've got a friend

さくら(独唱) 弾き語り
卒業写真
なごり雪
ハナミズキ

夜空ノムコウ
手紙~拝啓十五の君へ~ 弾き語り

Encore:
上を向いて歩こう




RICA(うた&ピアノ)
NATSU(バイオリン、ピアノ&Cho)
下谷 淳蔵(ギター&Cho)
浦崎薫(アコースティックベース)


感謝を込めて・.☆
  1. *音楽のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


ひとつお休みした季節 :: 2011/04/23(Sat)

震災からひと月以上が経ち、いまだおさまらない大きな余震に眠れぬ日々。
気付くと桜の季節も過ぎ去ってしまいました。

来年は被災地にも小さくとも春が訪れてくれることを願います。
私たちの心も次の春を温かく迎えられますように。

冒頭書きましたが、東北、関東は大小多くの余震が続いています。
心臓がキュッと縮まるような想いは変わらず
いつになっても慣れません。
疲れがたまっているからでしょう
「頑張って避難しなければ!」という気力が減ってしまったように思います。

そんな中、お仕事で西の方へ出かける機会が何度かありました。
静岡、名古屋。
何となく雰囲気が穏やかです。
名古屋は2泊しましたが、夜も街が明るいんです。
それだけで気持ちが元気になりました。

今、お住まいのところで気持ちが苦しくなったりする時は
思い切って、余震がない場所で過ごされてみてはいかがでしょうか?
「でも‥‥」といろいろ不都合があるかもしれませんが
この選択、判断は間違いなく心身を元気にします。

GW、少し恐怖から解放される過ごし方ができるといいですね。

メールカウンセリングもどうぞご利用ください。






  1. *日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


イギリス直輸入ボトル :: 2011/04/04(Mon)

定期的に会う友人の1人はオーラソーマセラピストさん。
サロンで一緒に活動してくれているセラピスト仲間です。
彼女は今も勉強を続けている、とても尊敬できる素晴しい女性です。
先日もイギリスへ行き、講座を受講されました。

年頭に会った時、オーダーしておいたボトル2本、
イギリスで買ってきてもらいました。
私に必要なボトル‥‥今必要なボトル。
必要なボトルはあっという間に使い切ってしまうので驚きです。
25mlのサイズはすぐになくなってしまいました。
今回は追加でお願いしたものです。

そして昨日50mlのボトルを手渡しして頂きました。
オーラソーマボトルって見た目も本当に奇麗なのですが
直輸入だと思うと、なおさらのように感じます。
ちなみに、私がお願いしたのはB20 B50です。

そう言えば、「今日本中で必要なのでは?」と彼女が言っていたのはB26。
「傷を癒す」働きがあるボトルだそうです。
今回の震災を受け、様々な形で古傷が掘り起こされた方も多いのではないでしょうか?

オーラソーマはきっとみなさんの心をサポートしてくれる
素敵なツールのひとつとなることでしょう。

今必要なボトルを知ることは
今心に何が必要かを知ることに繋がると思います。
思ってもみなかったことかもしれませんし
「やっぱり」って思うことかもしれませんね。

表面が元気な人ほど
奥深い部分が傷ついているのかもしれません。
機会をみつけてケアしていきませんか?





テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. *日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0


被災地のものを食べる :: 2011/04/04(Mon)

定期的に会っている友人は
いつも新鮮なエネルギーと、古い知恵を運んできてくれます。

昨日は震災の話やこれからのことを話しながらランチをいただき、
場所を彼女のお家に変えて、お茶やお菓子
お手製のオニオンスープ(玉ねぎ丸ごとスープ)をいただきました。

お料理が上手な彼女は
定期的に友人を集めて食事会を開いています。
震災後に開かれた会では
「被災地、東北の食材を持ち寄ろう」と提案されたそうです。
とても素敵な提案だと感心してしまいました。
彼女は東北の出身。
きっと美味しい東北料理がふるまわれたことでしょう。


大震災が起きてスグに出来る事のひとつに
私たちの生活そのものを自粛することだったのだと思います。
しかし、時間が過ぎて行き状況が変化していくと同時に
「自粛」にも変化が必要なのだと思います。

何をどう自粛すればよいのか?
毎日、自分の目線で見直していくことが大切ですよね。
柔軟に機転を効かしていくことで
日々の生活がそのまま被災された方を
後方支援していくことに繋がると思うのです。

「東北の食べ物を食べ、お酒をいただく」
これなら私にもすぐにできますね。







テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. *日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。